どちらかと言うとWordpress派(このブログもWordpress)な私でしたが!
業界のながれでいうとMT⇒WPが主流の中、MTに乗り換えようかとマジで検討中

それも全てこの本に出会ったおかげといっても過言でありません。

CMSサイトを構築するにあたってカスタムフィールドは優先順位、
利用頻度としてかなりの重要度を〆ているので、今までは・・・
1、MTOSにはカスタムフィールドの機能がないから×
2、製品版MTの¥5,2500は私達が取り扱うサイズの案件ではそれなりの金額△

それならWPが○ となるわけです。

しかし私が思うに、日本語での情報はMT>>WPが現状だと感じています。
カスタマイズもMT>WP プラグインに関してはMT=WPかな?
静的・動的は今更どっちでもいいでしょ・・。

そんな時にこの本ですMTOSでもカスタムフィールドを使える方法がたっぷり載っています。
こんな本だしてもいいの(sixApartからクレームくるんじゃない)?と心配してしまうぐらいMTOSでのカスタムフィールド利用についてはこれ一冊で完璧なほど痒いところまでしっかり入ってます。

今まで私のように思っていたMT使いたいけど、予算が・・・・
MTOS使いたいけどカスタムフィールドが・・・ なWP派の皆様にはほんとオススメの一冊です。
MTOS活用テクニック―カスタムフィールドで本格的なCMS機能を実現!

WordPressもいいとこいっぱいあるんだけどね。とりあえず今日の気分はMovableType。